• ホーム
  • 利用案内
  • 在学生の皆様へ
  • 企業の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ
  • 就職データ集
トップページ企業の皆様へ>インターンシップ案内

インターンシップ案内

インターンシップ受入れのお願い

インターンシップ受入事業所の募集について

本学ではキャリアセンターを窓口として、インターンシップの学生を受け入れていただける事業所を募集しております。
インターンシップ生の受け入れにご協力いただける場合は、キャリアセンターにご連絡いただきますようお願いいたします。
いただいた情報を基に学生へ周知し、希望者を募集いたします。ただし、以下のものは対象外といたします。

  • 研修内容が教育プログラムとして適切でないもの(アルバイトに近いもの)
  • 採用直結を目的としたもの

本学インターンシップの概要について

本学では、2年次・3年次の学生が夏季(8月~9月)、もしくは春季(2月~3月)の期間で、2週間程度の実務研修を行う形式が主流です。また、学部や研究科によっては、ガイダンス・事前研修・事後研修への出席や報告書の提出など一定の要件を満たした学生に対し、単位を認定等をしています。

学生の受入先は大学独自で開拓を行うと共に、佐賀県の方で県内事業所及び県内NPO認証法人にアンケートを行い受け入れ企業を取り纏めたものをホームページ等により周知しています。

1.研修期間

夏季インターンシップ(8月~9月)、春季インターンシップ(2月~3月)のうちで基本的に2週間程度(実質10日間)をお願いしておりますが、短期でも可能です。

2.実施形態

実施形態は主に下記の3つに分かれます。

  • 調査研究型(学生の専攻分野に関連の深いテーマや理論の実践を行う)
  • 職場体験型(複数部署での事業説明、簡単な作業体験等を通じて業界理解を深める)
  • 実務実践型(担当者の指導のもと、実際に受入部署の業務を継続的に体験する)

3.研修内容

研修内容については、受入先担当者の指導・提案のもとお願いしております。中には、学生と相談し、希望部署との調整の上、決定する受入先もあります。学生にとっても研修内容を相談していただいた方が、研修に対する意欲・責任も高まる傾向にあります。

4.守秘義務

諸規則の遵守・知り得た情報の守秘義務の徹底については、ガイダンスや事前研修にて教育指導しております。なお、学生の受入決定後、多くの受入先と『覚書』を締結しておりますが、その中にも守秘義務に関する文言を記載しております。

5.危険負担(保険)

研修中の万一の事故等に備え、佐賀大学では、キャリアセンターを通じてインターンシップに参加する学生は全て、「学生教育研究災害傷害保険」及び「学研災付帯賠償責任保険」または大学生協の「学生総合共済」に加入いたします。

6.交通費等

受入先のご判断にお任せしております。支給されない受入先がほとんどですが、中には交通費を全額もしくは一部を支給していただける受入先があります。

お問い合わせ

インターンシップに関するお問い合わせは、下記へお願いいたします。

佐賀大学キャリアセンター
担当部課:学務部就職支援課
Tel:0952-28-8497、Fax:0952-28-8185
〒840-8502 佐賀市本庄町1番地