• ホーム
  • 利用案内
  • 在学生の皆様へ
  • 企業の皆様へ
  • 卒業生の皆様へ
  • 就職データ集
トップページOB・OGメッセージ2014>工学系研究科 宮下 遼さん
OBOGメッセージ
理工学部(工学系研究科)
三菱電機株式会社 宮下 遼
就職活動の準備はいつ頃からどのような形で始められましたか?

9月に就職情報サイトに登録し、12月から説明会に参加し始めました。始めの頃は特に学内での説明会や合同説明会に積極的に参加して企業の情報を集めました。1月からは企業の個別説明会に参加する事が多かったです。Web上でのエントリーは60社程度でしたが実際にエントリーシートを出した企業はそこまで多くありません。3月にはリクルーターの方に面談をして頂いたりしました。そして4月上旬に面接が始まり下旬には結果が出たため、早く動き出す事が非常に大事だと感じました。

自己分析と自己PRはどのようにされましたか?

自己分析に関しては、就職情報サイトのコンテンツや本を利用すると共に、友人に頼んで他己分析を行いました。ここで見つけた自分の強みは就職活動だけでなく今後社会に出てからも武器になるのではないかと思います。 ph1 自己PRに関しても就職情報サイトのコンテンツや本を利用しました。気をつけた点は、論理的にまとめるという事です。これは企業の方が仰っていたことですが、「問題をどのように工夫、努力し、その困難を乗り越えたかが重要」との事でした。これを踏まえて自己PRを考えていました。


エントリーシートを書く際に自分なりに工夫したことを教えてください

基本的な事としては、丁寧に書くという事が一番大事だと思います。誤字があったりすれば、それだけで他の人と差が出来てしまい非常にもったいないです。
またエントリーシートは面接でも使われるものなので、会話の種になる様な情報が入る様に心がけていました。

面接試験はどのような対策をしましたか?

基本的な質問(志望動機、自己PRなど)には予め答えを用意しておき、そこで躓く事が無い様にしました。心がけていた事としては、面接の帰りに面接でされた質問を直に書き出し、次に同じ様な質問があった時により良い答えが返せる様にしていた事です。
しかし、それだけではもちろんダメなのでリクルーターの方に面接の練習をして頂き、様々なアドバイスを頂きました。本番でスムーズに行えたのも練習があったからだと思います。

就職活動で印象深かった出来事を教えてください。

私はなるべく合同説明会など企業が多く集まるイベントに参加する様にしていました。そうする事で今まで知らなかった分野の企業や職種を知る事が出来るからです。
ある説明会に行ったときに当初行く予定では無かったブースだったのですが、時間があったため話を聞いてみると私のやりたい事と非常に関係性がある職種でとても驚いた事を覚えています。
今はWeb上でもたくさんの情報を集められますが、実際に足を運んでみる事も大切だと思います。

最後に、これから就職活動に臨む後輩にアドバイスをお願いします。

自分で考え行動し、悔いの残る事が無い様に就職活動に取り組んで下さい。
就職活動中はついつい他の人の活動状況に目が行きがちです。しかし、自分が本当に良いと ph2 思う行動指針を決め、そこからぶれずに就職活動を行って行く事が重要だと思います。
大変な事も多いと思いますが、就職活動を通して学べることもたくさんあります。これから就職活動を始める皆さんが、自分の納得のいく形で就職活動を終える事が出来る様に応援しています。是非頑張って下さい。

他の卒業生を見る
bunka01_s bunka02_s keizai01_s keizai02_s rikou01_s
rikou02_s nou01_s nou02_s igaku01_s igaku02_s
2014年卒業生一覧に戻る
佐賀大学キャリアセンター
担当部課:学務部就職支援課
Tel:0952-28-8497、Fax:0952-28-8185
〒840-8502 佐賀市本庄町1番地
アドレス